忍者ブログ

GRJ日記

やや古い漫画やや古いアニメやや(略)ゲーム特撮などの話をしています。

黄金の週刊

去年の今頃はまだもう少し融通がきいて、ある程度は休めたのですが、今年からは全く、完全に、キッパリと音の出るほど完璧に休めません。はい。来週の日曜までオール出でございます。
でも大丈夫。私には脳内でアレコレ考えてエネルギーを生み出す装置がある。もんもんもんもん(動いている音)
いやでも、普通の人っていうか、腐ってない人、オタクでない人にはこの装置はないんだろう。この装置なしでよくもまあ延々と仕事をしたり家事をしたり姑の相手をしたり夫としたくもない話し合いをしたり出来るものです。一体、腐ってなくてオタクでない人というのは、何を楽しみにして、つまりエネルギー源にしているのだろう。アイドルとかですか?ドラマとか?ジョニーズのなんとか君が出るドラマが今夜から始まる!観なくちゃ。キャーなんとか君出てきたー来週も楽しみに見ようっと。てな感じですか?
そげなものでこの過酷な現実を乗り越えられるものだろうか。腐っててオタクな私には想像がつきません。頭の中で「あのキャラとこのキャラがああなってこうなってドタンバタンでくんずほぐれつ」を想像して握り拳をグッと握り「よし、打鍵するぞ」とほくそ笑む事、の代替品として、ジョニーズのアイドルが出ているドラマを観ることが、同じ熱量になり得るのだろうか。
無理ではないのか。

12星座下着って、もっと完全にナニナニ座の形をしたブラジャーやパンツなのかと思っていました。牛の顔をしたブラジャーに牛の顔をしたパンツ。お笑いだよそれじゃ。
あなたの好きキャラは何座ですか。ぜひ、それの顔をしたヒモパンでもつけているところを想像してください。罰ゲームでしょうか。見せしめでしょうか。敵に捕まっていたぶられているところでしょうか。良い敵ですね。
さきっちょにヒツジとかくっついてるのをぐりぐりされて「やめろっ」「やめてくださいだろう」あははは、あはははは
さあ、明日からまた頑張るぞ。

拍手[0回]

PR

お返事

お返事です。
お声ありがとうございます!

拍手[1回]

・・・コメントくださった方へ

ドリームマッチ

ジョジョの3Dアクションでやってるキャンペーンです。
部を超えた共闘や戦いや。なんたって形兆とアヴドゥルさんが「天国から見ているぜ」っていうステージに泣けた。イギーも居たね。
億泰とポルナレフが怒鳴ってて落涙。本当世話の焼ける奴でしたよねふたりとも。でも、放っておけなくて、「見捨てる」って言ってて結局かばってしまったんだよね。打っててホント涙ぐむわ。兄貴といいアヴといい…
もう居ないあのひとの分まで頑張るぜ、というのがセオリーでしょうがわたしゃセオリーに興味はない。愛しているなら一緒に居るのが一番でございます。ねー(小首をかしげる)
あと、この前のガシャで由花子さんの星4つが来て、育ててみたんですが、思いのほか使いやすい。ツリー育てるとHP高いのですぐやられないし、通常攻撃が広範囲でザコなら一撃。本当通常攻撃が老ジョセフのスキルみたいな感じです。由花子「波紋を流させてもらうわ!」むしろスペシャルが使いづらい。思った相手を羽交い絞めに出来なくて後ろからボスにど突かれたりしている。でも確実にジョナサンより使いやすい。どこだかのステージのボスディオをあっさり片付けた。ドドドモードでラストステージの全員秒殺の後で、「康一くんを見ているだけで幸せだわ…!」のポーズ。シュールで笑いました。
あとはアンジェロを育ててみてか。イギーは正直戦いづらいのである。あっもちろん私がヘタなのが最大原因なんですイギーさんごめんなさいイギーさんのせいじゃぶげぁっ「プー」←屁をこいている
ジョセフとイギーと由花子さんの3人だと「スタンド使い」というリンクみたいなのが結ばれる。あれかね、3部だけだと「クルセイダースリンク」みたいなのが結ばれるのかね。わからないが。時々スタチューガシャ回してるんだけど星3つの仗助が重ね掛けされたり、アンジェロが来たりするだけである。まあとりあえず今は由花子さんとジョセフでガシガシいこう。「行くぞ、お嬢さん」「うるさいわね!」そういえば由花子さんが通常攻撃の時にしきりに「……わ!」「……わ!」って言ってるように聞こえるのですがなんて言ってるんですかね?
マインドも中途半端な強さのがダラダラと沢山あるんですがね。あ、同じのを2つ装備するとこれもリンクの光が点くのね。なるべくなら同じのを2コ点けた方がいいのかしら。デメリットのあるマインドはレベル上げるとデメリットのパーセンテージが減っていくとかあるのかしら。メリットが上がるだけかな?まあでもあまり、わざわざデメリットのあるマインドは装備したくない。ただでさえ下手くそなのに足枷は増やしたくないわよ。よほどのメリットがあるならともかくさ。
でもこのゲームやっててちょっと由花子さんが好きになったよ。アンジェロ使ったらアンジェロも好きになるかしら。なりたくもないからいいけれども。
あー最初にひとつもらえる星4つくらい自分で選ばせてくれればいいのにー。おはじきはジョナサンかジョセフか承太郎か選ばせてくれるじゃない?あれ、あの最初の選択時ってRだったっけ?SRだっけ?なんかRだった気がする。初めてジョナサンのSRが来た時に「SRだー!」ってすごく嬉しかった気がするし。懐かしいですね。

課金に躊躇する私ですが、考えてみるとスーファミとかプレステのゲームを熱心にやっていた頃は、最初に数千円課金してゲームを買っていたわけですよね。まあ、最初に代金を払ってあとは一切お金取られないんですが。
この前「街」の話をしましたがまたスーファミやプレステのゲームやりたい。なんか年末にミニスーファミが出るかも、という本当の情報だかデマだか希望だかわからない噂がありましたが、そうねえ。スーファミは名作ゲームがいっぱいあるもんねえ。なんたって私は「天地創造」「ガイヤ幻想紀」「ソウルブレイダー」の3部作を推したいね。あとなんたって聖剣伝説2ね。バグも込みでね。そしてマザー2だね。あとヘラクレスの栄光3となんたってエストポリス伝記2だよ!うーむ、最後の辺りのは絶対にプリインストールのゲームには選ばれない気がしますね。
どうせマリオとかグラディウスとかだろう。ああ、ゼルダも入るか。

拍手して下さった方、ありがとうございます!

拍手[2回]

ジャギ

すみません。どうしてもひかからずにいられなかった。ひっかからせてください。
稀勢の里が横綱の土俵入りする時の化粧まわしに、自分はラオウ、太刀持ちと露払いにトキとケンシロウと、北斗の三兄弟が描かれることになったニュースを見まして。
私の頭によぎったことが、コメント欄に続々と。
「ジャギは?」
この世に、これほどに「まったくだ」と言いたくなることがあるだろうか。いやあるだろうけど。でも本当にそう思いました。可哀想。いなかったことにされてる。でも今更ジャギの絵を描いた化粧まわしつけても、それこそ「誰?」って言われるだろうし。「ジャギとはシブいな」って言ってくれる人何人いることやら。いっそジャギとアミバとジャッカルあたりの化粧まわしはどうだ。卑怯な手ばかり使って罵声と座布団の嵐。一場所もたずに引退とかになりそうな。縁起悪いからやめた方がいいね。
昔ファンロードで「北斗四兄弟」と書いて「ほくとさんきょうだい」と読むのかも、ってギャグが載ってたっけな。あと、「なぜジャギみたいなやつを、リュウケンは養子にしたのですか?」っていう質問に、武論尊先生が「ケンシロウに対して、こういう悪いやつもいるのだという反面教師として」みたいなことを言ってた気がする。生まれついてのかませ犬ってどうなんでしょうか。いくら小者だからってひどくない?
ジャギだって正統派の拳法家を目指した時期もあったのかな。それともただ「楽して強くなりたい、拳法使って弱いやつをいためつけて金をとろう」と思っていたのか。やっぱこっちかな。どうしようもないな(笑)
でも映画のジャギを大塚周夫さんがやっていたんですけど、本当にすごかったよ。狡さ、卑怯さ、人間くささ。聞いてるだけで息苦しくなるようなジャギの呼吸音を今でも覚えている。この話前にもしたけどまたさせてね。老人は好きな話を何度もするのよ。
そうそう、相撲取りの化粧まわりならハート様とかいいかも。ああライガとフウガなんてどうよ。いや、ウィグル獄長。いやデビルリバース。初期の北斗の話なら何時間でもしてられるよ。トキ様初登場のあたり、滾ったわ~。
あとね、アイリを助け出した後、ケンシロウがレイに「もし俺に七つの傷があったらどうする」って言って、服を脱いでみせる。胸にはなんと、レイが探し続けた七つの傷が。驚愕するレイ。でも、「お前ではない。そのくらい俺にはわかる」って言うのね。最初はただひたすら七つの傷の男を追って、片っ端から血祭りにあげていたレイが、たとえ傷を見せられてもケンシロウはそんなやつではないって言い切れるようになっていた、それだけの友情や信頼が生まれていたのだってあたりの描写がもう、すごい好きです。今「れい」って打って変換したら霊になったよ。そりゃ死んだけどさ。
ケンシロウって本当に無駄口ききませんけど、ごくたまに冗談みたいな本気みたいなことを言うのが面白くて可愛くて、いいキャラだなあと思う。単に無口で強いだけではないの。本当にときどーき、バットを「フフン」みたいな目で見たり、レイの言葉にほんのちょっぴり微笑んだりする。ケンシロウとレイのコンビはよかったなあ。私にとって、『たった二人で、敵の大群の真っ只中に向かっていく!』という構図に、一番良くはまる二人です。次点はジョセフとシーザーね。

いやあ話し出すと北斗の話は止まらない。失礼しました。
拍手してくださった方、ありがとうございます!

拍手[2回]

天沢退二郎

あなたは天沢退二郎という人を知っているだろうか。
詩人で児童文学者でフランス文学者で翻訳家で他にもいろいろだそうですが、私にとってはとにかく「ものすごい、児童文学者」でございます。
とにかく、この方の描かれる「不吉な」「まがまがしい」「災い」「死の翳」なものが本当にすごい。読んでいて本気で怯える。それが、血がドバー、首がちぎれてギャー、なんてのでは表せない怖さなのです。言霊とはこういう文章がもつものなんだろうと思う。
そして怖くもありますが大変に魅力的な世界が広がっている。水溜りに映るそこに裏の世界があって、そこから溢れ出してくる黒い人影。読んでいて頭の中に浮かんだ映像を、なんじゅうねんも経った今でもはっきりと覚えている。
大人になってから「杉の梢に灯がともるとき」という話を、何かのアンソロジーで読んだのですが、これがまた怖かった。全部読んでも、起こっていること、出てくる人々が何なのか、何を言っているのか等々の意味がわからないままなのですが、だからといってそれで足りないとか不備というのでない。これはこう書くしかないのだろうという気がする。そして主人公は名前をなくしているのだけれども、最後に思い出して敵に向かって告げる。そのあと、数行の改行があって、
   私はその名前をここに書くことが出来ない。もし書き記せば、この物語は消滅し、読んでいるあなたがたも消滅する。
それを読んだ時の恐ろしさよ。あれ、怖くない?怖くなかったら私の説明が悪いからです。
機会があったらぜひ読んで、恐怖に震えていただきたい。何度も言うが血がドバーが持たない威力の、一級品の恐怖を堪能していただけることと存じます。

今日は打ったわー。スッキリしました。もうすぐ終わるわ。
拍手して下さった方、ありがとうございます!

拍手[1回]

コスモロジー

ホウセキの樹を出したのと同じところから出ているアプリだろう。
あなたのスマホの中で星々を育てて、太陽系や銀河系を作っていきましょう。基本放置、でもタップしまくれば時間短縮のアイテムが手に入るよ。
太陽系、いいよねえ。よく見かけると思いますが太陽が中心にあって、その周りを水星金星等が回っていて、周る軌道が線で示されている図があるでしょう。あれ見るとワクワクするね。われら太陽一家の兄弟という気分になる。
冥王星は今も私にとって太陽系の惑星です。どこぞの人間が勝手に外したのだからわたしも勝手に戻すのである。文句があるか。
冥王星なんて太陽の周りを一周するのに、つまり冥王星が一年経つのに、地球での時間に換算すると247年なんだって。冥王星に生まれた地球人は一歳になる前に老衰で死ぬのだ。よぼよぼの赤ん坊。
そして冥王星から見ると太陽は暗い宇宙に小さく光って見えるんだそうだ。私たちが北極星やシリウスを見るような感じで太陽が光ってるわけだ。不思議だねえ。ロマンだね。
そんな遠くのものさえ太陽の重力にひっぱられて周りを回ってるっていうんだから驚きだね。なんか江戸っ子みたいな口調になってますが
あと土星の輪ってね、一番薄いところは数メートルらしいよ。すごいねえ。ロマンだね。
そして。
一番早いものは光と申しますが、本当にそうと決まっているんだろうか。なんか理由があるから光が最速なんだろうけどさ。
宇宙には計り知れない法則があるかも知れないじゃないか。
もしかしたら光より早いものがあるかも知れないじゃないか。と思っていたら、ラジオのCMで、
「光より早いもの、それは想像力」
と言ってました。
それはそうだ。頭の中で「次の瞬間、わたしは北極星に移動していた」と想像したら、それは光より早いことになる。
もしその想像というものを物理的に現実にすることが出来たら、無限の速度を手に入れるわけだよね。
ロマンだねえ。

明日は打鍵するんだ!
楽しみだな!すごい楽しみだ。

拍手[2回]

お返事

お返事です。
お声ありがとうございます!

拍手[1回]

・・・コメントくださった方へ

花山薫ッッッ

宮本武蔵を止めるには、って政治家のそっくりさんたちがあれやこれや話し合って、出した結果が…
花山薫!
出た瞬間「キャー」って言いましたよ、嬉しいです!久々に見たあのお姿、あの眼、あの白スーツ、あの指。ああ~んカッコイイ!かっこいい!
しかしだ。
今までさんざん宮本武蔵の規格外の強さを見せられてきて、人も死んで、ここで花山薫なのか。
いともたやすくぶった切られて終わりにならないのか。
刀を握っちゃうのか。握って止めちゃうのか。わかりませんけれども。
でも、こういう、少年漫画ではお約束の【強さのインフレ】を全く無視した、「ナニナニに関しては、こいつは誰にも負けない」がガンとして揺るがないところは好きです。Aに負け、Bにも負けた。でも、AとBが負けたCに勝つってこともある。
でもどうせなら満足して立往生とか、「根性では、お前は奴に勝っていたぞ!」とか「いい喧嘩だったぜ」とかではなくて、きっちり勝って欲しいな。…無理かなあ。
ま、まさか逆に、花山薫まで死ぬんじゃないよね?冗談じゃないぞ!ダメ、ゼッタイ
そんなことになったらちゃんぴおん編集部に怒りの手紙を書いて送りつけるぞ。

ペダルも読んでるんですが
真面目に、このマンガ、勝負の場面の間に長々と回想が入るなあ。
別に変だとかイヤだとか言ってるんじゃないです。ただ、いつもそうだなあと思うというだけ。
仕事の隙を突いて打鍵しています。ちょっとずつ打って後から組み立てるのでどうもぶつ切りだなあと思いますが仕方がない。続けて打てるといいんですが。
拍手して下さった方、ありがとうございます!

拍手[2回]

奇跡のように

突如2日間の休みになり、やったァー!ああもう50時間くらい打鍵するゾォー!エアリアル(スナック菓子の名前)とチョコレート菓子とウーロン茶を買いこんで帰宅してまずは今日のノルマのゲームを終わらせてそれから狂ったように打鍵打鍵打鍵ダァー!ツルハに寄っていくか、いや一回帰宅して荷物を下ろしてからにするか。ウキウキ
とか言いながら、夜家に戻ったらば…
隣県の姑から電話がかかってきて、「桜の花が散りそうだから花見に連れて行って欲しい」
あはははははははは
なんというタイミング。どこかで見ていたのか。そうか。
というわけで、打鍵しまくりの筈の2日間は姑を花見に連れて回るスケジュールにとってかわりました。げんなり
あっでもその間にものすごく心躍るメールをいただけて気持ちが盛り返しました。拙作をむちゃくちゃ誉めていただけて嬉しい嬉しい嬉しい。こういう時、話をローカルで打ってやめにしないで、ネットの大宇宙の片隅に凧揚げしてみて良かったと思うものです。あー気分あがった。
というわけで帰宅しました。明日からまた仕事ですが、隙をついて打鍵していきまーす。
ちなみに桜は、前の日の強風で全部吹っ飛んでいました。ああでも最後に見たあたりは山の陰になっている地形のおかげか、そっくり残っていてとてもきれいだった。一年のうち一週間の贅沢ですからね。堪能した。
あと、姑の家(つまり夫の生家)は山奥のド田舎で星空が本当にきれい。満天の星空。それもまた毎回堪能しております。
片方が星座に詳しくて、よく知らないもう片方に
「おまえの星座は」頭上を指差し「あれだ」教えてくれて、ふたりで見上げるという図がわたくし大好きでございます。トレビアン。
では明日からまた宜しくお願いします。

拍手[3回]

桜の国

うちの近くに、まあまあ大き目の遊園地があります。近県からもわざわざ車でやってくる。
そして園内ぐるーっと桜の木が植わっておりまして、咲くともう桜色の雲に覆われる。その中に観覧車やメリーゴーランドや各種のジェットコースターや、頭上を走っているレールの上を走る乗り物があって、歓声が聞こえてくる。
チケット売り場へ向かう子供らの目には、もう夢の国みたいに見えていることだろうなと思います。
毎年、道が混むなあと思いつつも光り輝く笑顔の家族連れやカップルの様子を温かく見守っているわけだ。
今年も桜の季節が来て、ワイワイガヤガヤキャッキャウフフと歩いている人々を渋滞の車の中から見ていたら。
外人の男の子と、それよりちょっと小さい女の子がふたりワーイキャーとはしゃいで走っている。何かを指差しながら外国語でなにやら叫んでいますが多分まあ「見て見て、ジェットコースターだよ早く乗ろうよ」「どこもピンク色できれい」の辺りだろうと思われる。大きくはずれてはいないでしょう。
で、その2人になにか声を掛ける外人の男の人。これも多分「危ないから走るな」「皆で入ろう」のあたりであろう。そして、彼と話をしながら歩いているのが、これまた外人の男の人なのである。
この4人はどういう関係だろう?
いろんなパターンが考えられるし、全く思いもつかない関係かも知れない。
あれですかね、なんとかバース。3番バース背番号44。違う。片方の男が産んだのでしょうか。
まあ、仲良さそうだったからなんでもいいんですが。
日本の遊園地へようこそ。物価が高くて申し訳ない。4人で心ゆくまで乗り物に乗ったら明日から水飲んで生活だ。ちょっと大袈裟かな。いや、大袈裟ではない

タイトなジーンズにねじ込むようにして打鍵しています。どんな。
拍手して下さった方、ありがとうございます!

拍手[2回]

  

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[03/02 ライカ@管理人]
[03/02 S]
[01/23 ライカ@管理人]
[01/21 ライカ@管理人]
[01/21 星夜]

最新記事

(04/29)
(04/28)
(04/27)
(04/25)
(04/24)
(04/23)
(04/22)

プロフィール

HN:
ライカ
性別:
女性
趣味:
打鍵
自己紹介:
転職してえらい苦労しましたがなんとか打鍵できるようになって一安心です。
ちょっと前の漫画やアニメや特撮大好き。

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- GRJ日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]