忍者ブログ

GRJ日記

やや古い漫画やや古いアニメやや(略)ゲーム特撮などの話をしています。

あなたの神経質

私はいろんなお客さんのところに行く。すると、時々びっくりすることがある。殊に初めて行くお客さんだと。
正直言ってぼろぼろのおうちで、ふすまがはがれてべろんべろんに垂れ下がっていて、歩くのに邪魔になっている。と、スティックのりを差し出されて
「これで貼って」
と言われ、すごい感覚だなと思いながらスティックのりでふすまを補修しました。
その後、服が床にちらかっているので拾って針金ハンガーにかけようとしたら
「そのハンガーだと、肩のところが伸びて型崩れするからやめて。その服気に入ってるんだから。ちゃんとしたハンガーを使って」
と言われました。
針金ハンガーだと型崩れするのを気にするなら、ふすまが垂れ下がってることも気にしようよ、と思いましたが…
まあこの方はずぼらな面と神経質な面がかなり極端な例ですが、誰しもがこの人と同じようなものだと思う。皆、ずぼらな部分と神経質な部分の両面があり、ある点がこれほどにずぼらなくせに、他の点はやけに神経質です。
この点は気にならない。ふすまなんて破れてようがどうでもいい。歩くのに邪魔ならスティックのりで貼れ。この点は気になる。服が型崩れしちゃうなんて絶対駄目。お気に入りだったら更に駄目。ちゃんとしたハンガー必需。
Aさんが「Bさんはすごく神経質でかなわない。とてもつきあえない」と言う時は、Bさんがどの点においても全く全部全てオール神経質という場合もあるでしょうが、Aさんの最もずぼらな部分に、Bさんの一番神経質な部分がどんぴしゃりで合致してしまった場合もあるんではないでしょうか。「あなたたち、逆のパターンもあるんじゃないの?」とAさんに言いたい。
「神経質で嫌な人」というのは、自分の神経質な面を万国共通事項のように人に強いる人ですね。自分のずぼらな面を当然のように押し付けてくる人もイヤだが。
そして、全ての面に神経質な人は本人も周りも困る。生きづらいだろうし、一緒にいなきゃいけない方もつらい。でも、全ての面にずぼらな人は、周りは非常に困るが本人は困らないのである。
ちょっと理不尽なものを感じる。

ポプテピピックに出演する声優予想が載ってて笑った。皆同じこと考えるよね。山寺さんの二役というのにも笑った。山寺さんは呼ばれるんじゃないかね?
江原さんとみやけさんを一緒に呼んで欲しかったな。「どっちだよ」「区別つかん」とつっこみを入れながら聴くのです。楽しい…

拍手[3回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
3
6 7
11 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[11/14 ライカ@管理人]
[11/13 アバラ]
[08/25 ライカ@管理人]
[07/05 ライカ@管理人]
[06/22 ライカ@管理人]

プロフィール

HN:
ライカ
性別:
女性
趣味:
打鍵
自己紹介:
転職してえらい苦労しましたがなんとか打鍵できるようになって一安心です。
ちょっと前の漫画やアニメや特撮大好き。

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- GRJ日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]