忍者ブログ

GRJ日記

やや古い漫画やや古いアニメやや(略)ゲーム特撮などの話をしています。

パンダポップ

スマホのゲームです。
ルールはバブルボブル、でいいのか?パズルバブル?違うな。とにかく、上の方に溜まってくっついている泡に下から泡をぶつけて消していくゲーム。あなたもやったことがあるでしょう。三大「ゲーム好きなら必ずやったことがあるゲーム」ではなかろうか。あとの2つはテトリスと3マッチゲーム。違いますかね。ぷよぷよかしら。ズーマかしら。
で、バブル系ゲームは「全部消す」とか「時間内に何ポイント稼ぐ」とかのクリア条件がありますが、このパンダポップは「ところどころの泡の中に捕まっている子パンダを全員助け出す」というのがクリア条件です。あ、球を投げている(つまりプレイヤーの分身)はパンダの母親です。ママパンダ。パンダ夫人。我が子を助けようと必死で球を投げ上げる、少々ムチッと太ったマダム。案外珍しい気がする。中年婦人が自機って。あと子パンダをさらって泡に閉じ込めたのは悪いサル。マントヒヒ?マンドリル?あの辺。
投げられる球の数には限りがあり、全員助ける前に持ち球がなくなるとクリア失敗になります。あと10球で警告が入るんですが、
それまでは中年太りながらもキリッとした眉に楽しげな表情で球を投げてるんですが、あと10球になってからは明らかに不安げな表情になって、口元もへの字になって、汗かいてきて、で球切れになると「……!」な顔になって口元を手で押さえてイヤイヤをしてから顔を覆って泣き伏す。
で涙をいっぱいに溜めた顔でこっち見てる顔に「助けられませんでした」って出る。その嘆きっぷりと、全体にママパンダの顔つきとか仕草とか身体つきが妙に生々しいんです。独特のえぐみと可愛さが同居している。中国のでぃずにーもどきみたいな感じ。
ゲーム自体は技術と運が半々てところでしょうか。何故欲しい色ばかり来ない、いつまでも来ない!と言いたくなる時も多々ありますが、「あっこうすればいいんだ」と攻略法に気づいた時の快感はたまらん。何より、ママパンダの喜んでる姿が見たくて頑張ってるよわたしゃ
だんだん難しくなってきてこの頃はママパンダ泣きっぱなし。ごめんね~でも課金はしないからあんまり進めないかも知れないな…
面白いから是非やってみてください。

打鍵やってます。
あとアンソロの原稿は出来上がって送らせてもらいました。すごい楽しかった~
拍手して下さった方、ありがとうございます!
以下、拍手御礼です


> Mさま

いらっしゃいませ、そうなんです。エヌエチケイの歌謡ショーにね…
若手演歌歌手とその他大勢的に舞台の上に躍り出てきました。真っ赤なスーツにピンクの頭、髪飾りを付けているように見えた。どうやら自分のお手製らしい。あと妙に濃い化粧。目の周りのシャドーがねえ、肌に張りがないせいなのか、クマにしか見えないのことよ
途中のコーナーで他の歌手と一緒にフリップを持って並んでるんですが、司会の人が他の歌手には話を振るのに、R平さんには最後まで話を振らないので虚しくフリップを持ったまま他の人の話に笑ったり相槌を打ってコーナーが終わってました。見てて泣けた。
本当に、本人が良いのなら、傍から何も言うことはないんですけどね。ああ、本人が良いのであるならそれでいい、それでいいよ…
すごい久々に見た姿がアレで結構ドギモを抜かれました。でも元気そうでよかったですハイ(笑)
またデパートの片隅とかでお姿を観たら教えてください。

拍手[2回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 5
12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[08/08 ライカ@管理人]
[06/04 ライカ@管理人]
[06/04 たみや]
[03/02 ライカ@管理人]
[03/02 S]

プロフィール

HN:
ライカ
性別:
女性
趣味:
打鍵
自己紹介:
転職してえらい苦労しましたがなんとか打鍵できるようになって一安心です。
ちょっと前の漫画やアニメや特撮大好き。

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- GRJ日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]