忍者ブログ

GRJ日記

やや古い漫画やや古いアニメやや(略)ゲーム特撮などの話をしています。

将棋の申し子

すごいですね14歳で20何連勝だか。
この人はまさしく、将棋において他を寄せ付けない、将棋にかけては誰にも負けない、将棋をして勝つことに超一級の才能を持っている人と言っていいだろう。
しかし将棋とは、とある時点で人間が考え出したゲームなわけだ。
走ったり跳んだり歌ったりといった、原始的基本的な能力ではなくてね。
そう思ってみると、
この人は将棋に巡り会って本当に良かった、自分がこんなにも才能をもっているものと出会えて、その才能を遺憾なく発揮できる人生で良かった、と思うし
また、
将棋がこの世に生まれる前にも、もし将棋を知って居たら「将棋をするために生まれてきたような才能だ」と言われたであろう人がいたかも知れない。将棋を知らないままに一生終えているんだけど。
また、
同じ様に、もしかしたら、まだ考え出されていないゲームや技能があって
それの、天才的な使い手となる才能があるんだけど、そのことに気づかず、「何の才能もないんで」と言いながら学生時代を過ぎサラリーマンになって死んでいく人もいるかも知れませんね。
別の時代や別の星であったら、私もあなたも$%&#の名手として名をとどろかせ、サインのひとつもせがまれる存在であったかも知れない。

ガッシュを観ていたらみやけさんがまた出ていた。レインという、強く雄々しい魔物、でも本の使い手が臆病で臆病でとても戦いに参加できない。その臆病なパートナーを心から心配して、自分の本を燃やしてくれと頼んでくる。
みやけさん声が若い。少年時代のアヴさん。2003年頃からとても上手だったと今回改めてわかりました。感情がしっかり声に乗っているというか。上辺でないというか。
そういえば進撃の巨人のアニメで、ミケさんの声もみやけさんがやっているんだね。ミケさんはそれはそれは、人によっては耐えられないほど生理的にクる死に方をする人で、そのシーンを含めた演技を、原作者さんが誉めていて、嬉しくなりました。
私自身はアニメのミケさんの最期を見ていない。原作読んだ時かなり引きずりましたので。あれにみやけさんの熱演が加わったらちょっと観る自信がない、と思っていたら夫がいつの間にかちゃっかり観ていて「すごい死に方だった」とあっさり言われてしまい、そうですか、と言うしかないのであった。

ジョジョSSの話。
今なんか2部プッシュで、私の心を読んだのかしら。嬉しい。
もう誰も彼も4部の白ばっかりなんですけど、私はずっとジョナサンとツェペリのままにしている。たまーに私にフレンド希望してくる人を見ると、2部とか1部のメダルの人で、気持ちはわかる。と勝手にわかってフレンドになっています。先日もおひとり誰か来たのをみたら…
エシディシとワムウのコンビメダルー!あったんだ、こんなの!
そういえば今やってるガチャにあったね。来ないかなーと思って回したけど来やしませんでした。
そして夫はいつの間にかちゃっかり、一番最近出た石仮面かぶってるカーズ様を引いていたのでした。でもこのカーズ使いづらいことこの上なし。「自分以外の全員死ぬと」ばっかり。もういいからと言いたい。
そして。
カーズとワムウがあり、エシディシとワムウがあるのなら、カーズとエシディシがあるのが道理であろう。世の摂理であろう。
あるの?
ある?
ないの?

打鍵しています。
ウフフウフフ

お声ありがとうございます。
以下、お返事です。


> Pさま

いらっしゃいませ、共感していただけてこちらこそ嬉しいです。とても心強いです。つらく悔しいのは私だけじゃなかった。
「ですよね、公式のあの態度云々」とやりたいのですが、ちょっと、かなり口汚く罵ってしまいそうになるので、お粗末さんへの怒りはここでやめておきます。
でもなあ、終わった時はホッとしたんですよ、これでまた戻ってきてくれるかな、なんてちょーっぴり期待もしたんです。悪い夢から覚めるかなって(笑)そしたら2期ですって。なんかもうキーボードぶん投げたくなった。
はっ。気が付くと悪口になっていく。やめます。
いいですね、小所帯の柱!なんか可愛くて、完全に洞窟の中にゴザが敷いてあってちゃぶ台があって、「夕飯の時間だから帰って来い」の世界を想像しました。エシがアルマイトの鍋持って「シチューが出来たぞ」で持ってきて「わーい」「いただきます」「ちょっとぬるくなっているぞ」「そうか」で血管入れてグツグツ沸騰させている。「今度こそいただきます」「熱い熱い、はふはふ」「うまいか」「うまいです」「そうかそうか」ああ、涙が出てくる
ちびっ子たち、おとうちゃんとおかあちゃんのお部屋に入ったらだめだよ!「はーい」「なんで?」なんでも。
カーズ様はもっとこう、ゆったりした泰然自若な、外部からの圧力にいちいちキーキー怒らない人、クールな人、と思ってやっていた筈なんですけど、打ってみたらなんか怒るわ暴れるわ大騒ぎです。あれこれやってみますが、とにかく、ちゃんと「この人はカーズ様だ」と思ってもらえるようにしたいと思います。頑張ります。
Pさんの書かれたifもので赤石を持って戻って来たエシを助けるカーズ様のお話の、冷たく決然としたお顔と、ほとばしるような情熱に突き動かされる行動力とが、本当に好きで好きで、何度も読み返してます。一見クールなんだけど、内側はとても情熱的って、本当にカーズ様にぴったりで、素敵だなあと思います。
突然のラブコール失礼しました。またなんでもお声下さい。お待ちしております。

拍手[1回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 5
12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[08/08 ライカ@管理人]
[06/04 ライカ@管理人]
[06/04 たみや]
[03/02 ライカ@管理人]
[03/02 S]

プロフィール

HN:
ライカ
性別:
女性
趣味:
打鍵
自己紹介:
転職してえらい苦労しましたがなんとか打鍵できるようになって一安心です。
ちょっと前の漫画やアニメや特撮大好き。

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- GRJ日記 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]